自社開発・サービス

【自社開発】QRスタンプラリー

GPSやQRコードでスタンプを集めるスマートフォン用の「スタンプラリーアプリ」です。スマートフォンアプリとサーバからなるシステムとなっており、手軽にスタンプラリーのイベントを実施できます。観光アプリや自治体主催のスタンプラリーのほか、イベントでの人の流れをコントロールすることなどにもご活用いただけます。京都府精華町に採用され、各種イベントで利用いただいています。

特徴

スタンプラリーのスマートフォンアプリを新規に制作する場合に比べ、短期間・安価にスタンプラリーを実施できます。
基本となるシステムに、実施されるイベントの画像やテキスト、スタンプを押す場所などを設定するだけで準備が完了します。
カスタマイズも可能なので、オリジナルアプリを作ることもできます。

機能

1.スマートフォンを使ったスタンプラリーが手軽にできます

アプリを一つ作るのには、期間や費用が予想以上に重くかかってきます。
そこで、本システムでは標準のスタンプラリー機能をご用意。イベントごとの画像やスタンプの置き場所を設定するだけで、短期間で専用のシステムがご用意できます。
専用アプリはAppStoreやGoogle Playに置き、お客様にダウンロードしていただくだけ。手軽にスタンプラリーが実施できます。

2.地域の活性化・集客に貢献します

誰でも気軽に参加できるスタンプラリーは、イベントの1コンテンツとして開催しやすいものです。
いつも歩いている場所を「スタンプを探す」という別の視点で歩くことで、地域の再発見にも繋がります。
観光地の案内用として、またお祭りの1コンテンツとして、手軽にご利用いただけます。

3.イベントでの人の流れのコントロールにも活用できます

多くのお客様がいらっしゃるイベントにおいては、その導線管理がたいせつになります。
スタンプを置くことで、その場所を目指してお客様が歩くことを誘導できるため、結果として導線のコントロールにもなります。

4.安価・短期間でのご用意ができます

本システムには、スタンプラリーに必要なものが揃っています。
これらの機能を使って、画像やテキストなどの素材をご用意いただければ、一週間ほどでスタンプラリーの準備が整います。
標準の機能をお使いいただく場合は、費用は5万円~。アプリを1から作るのと比べて、非常に安価にご利用いただけます。

5.学園祭などでも活用できます

学生さんがご利用いただく場合は、学割での価格をご用意しています。

アプリの仕様・使い方

QRスタンプラリーは他のスタンプラリーと同じ環境で動作するため、他の場所で開催中のスタンプラリーが表示されます。1つのスタンプラリーに対しての専用アプリではありません。専用アプリをご希望の場合は別途ご相談ください。

画像はイメージです

QRスタンプラリーの使い方については QRスタンプラリー ガイド をご確認ください。

以下は専用アプリの事例になります。

専用アプリの実施事例:京町セイカと京都府精華町を巡るスタンプラリー

京都府精華町での採用事例

精華町の名所やスポットを巡るスタンプラリーに、本システムが採用されました。お客様は、精華町内に設置されたスタンプポイントを探して、町内を歩きます。
スタンプポイントでは、精華町広報キャラクターの「京町セイカと」一緒に写真を撮っていただき、SNSに拡散していただくこともできます。

本システムにカスタマイズを施し、見た目とスタンプの設置場所を設定したアプリを、AppStoreおよびGoogle Playに公開。お客様はこのアプリを、お手持ちのスマートフォンにインストール頂くことで、スタンプラリーに参加できます。

AppStore https://itunes.apple.com/app/id1301109703
Google Play https://play.google.com/store/apps/details?id=com.garyugames.devseikaapp

ご利用頂いたのは、本システムの基本的な機能となる以下の4つです。

1)スタンプ機能

スマートフォンアプリにあるスタンプ帳画面にスタンプを押して集める機能です。

2)施設ガイド機能

スタンプのある場所(スタンプポイント)や
施設を紹介する機能です。


3)カメラ機能

「京町セイカ」と一緒に、名所やスタンプポイントを撮影する機能です。
撮影した画像はSNSなどでシェアして楽しめます。


4)履歴機能

スタンプ獲得の履歴を表示する機能です。


<流れ>
前日までにアプリとサーバの準備を行います。
また、スタンプポイントには、印刷したQRコードを設置しておきます。

イベントではまず、お客様がお手持ちのスマートフォンにアプリをダウンロードしていただきます。

参加者は、アプリを起動させてから、
1. 「スタンプ」ボタンを押して、スタンプ帳を表示させます。
2. 行きたいスタンプポイントを選んでタップすると、案内ダイアログが表示されます。
3. 案内ダイアログをヒントにスタンプポイントに到着したら、ダイアログの「CHECK IN」ボタンをクリックしてください。QRリーダーが起動します。
4. QRリーダーでスタンプポイントに設置されたQRコードを撮影してください。
5. 撮影に成功すると、スタンプ帳にセイカちゃんスタンプが押されます。

という流れで、「施設ガイド」をヒントにすべてのスタンプを集めながらスタンプポイントを巡りました。

キャラクター「京町セイカ」は精華町では駅や商店など多くの場所で住民のみなさんの目に触れています。「京町セイカ」と合わせてスタンプラリーを実施することで、老若男女おおくの方に楽しんでいただくことができました。