ハーツテクノロジー株式会社 Hearts Technology Corp.

ホロレンズ(HoloLens)アプリケーション開発

ホロレンズアプリ開発TOP

ホロレンズで、『作業の効率化』や『人材不足の解消』を実現。
業務に最適なホロレンズアプリケーションを提供します。

遠隔で行われている作業をリアルタイムに確認、製品や建築物の見えない部分を可視化、熟練者技術のマニュアル化、ディープラーニングを活用した作業効率化など、ホロレンズに搭載したアプリケーションの活用で、お客様のビジネスの可能性が広がります。

例えば、これまで遠隔地の現場に行って実施していた作業を、オンライン指導で完了。移動の手間がなく時間を短縮でき、効率的な作業を実現できます。また、熟練者技術のマニュアル化では、作業者目線のマニュアル作成が可能で、作業者はマニュアルを確認しながら作業できます。経験不足や人材不足を補うことができ、産業分野や教育機関など様々な分野のトレーニングとして活用できます。

概要

ホロレンズに搭載するアプリケーションを開発します。ヘッドマウントディスプレイの第2世代製品である「ホロレンズ2」にも対応。装着時の快適性や、操作性が向上したホロレンズ2でのアプリケーション開発もお任せください。

当社では、第1世代のホロレンズアプリケーション開発や、キネクト(Kinect)アプリケーション開発といったマイクロソフトのデバイスを活用した様々なアプリケーション開発を行ってきました。操作性が優れたホロレンズ2におけるアプリケーション開発では、特に産業分野のお客様のご要望にフィットしたソリューションを提供しております。

お客様のビジネス環境をしっかりヒアリングし、業務を改善するための最適なアプリケーションを提供します。製造業・農林水産業・点検作業・教育など、様々な業種で活用できます。

ホロレンズとは?
カメラをはじめ、複数のセンサーを搭載したマイクロソフト社のMixed Realityデバイス『ホロレンズ(HoloLens)』は、目視している現実の景色にデジタル情報を合成することができます。ジェスチャーによるクリックや視線移動による操作ができるので、完全ハンズフリーが可能。軽量で使いやすく、今後ますます産業分野での活用が期待されています。
Microsoft.com HoloLens( https://www.microsoft.com/ja-jp/hololens/hardware )に移動

特長

  • お客様の抱える問題をヒアリングし、業務がより良く改善する方法を共に考え提案します。
  • はじめてホロレンズをご利用いただく方にとっても、使いやすいユーザーインターフェースを提供します。
  • ホロレンズを熟知した開発エンジニアがサポート。お客様のご要望にお応えします。

機能

マニュアル化サポート
作業マニュアルの作成や、マニュアル表示をサポートします(静止画・動画に対応可能)。テキスト文章のマニュアルだけでなく、イラスト化したマニュアル表示が可能です。ユーザビリティが高いマニュアルをご提案します。

HoloLens通話機能
通知
HoloLensを装着することで、通話しながら作業ができます。遠隔の作業指示者は、作業者の画面を共有することができ、状況の把握が容易になります。
製品識別
製品の識別を行うことで、作業誤認を防ぎます。QRコードの活用により様々な製品や機材の識別を行います。
当社では、ディープラーニングによる検知も対応可能です。
障害物検知
障害物検知
障害物の接近を検知し、アラートで通知します。

※その他の機能についても開発可能です。詳細は、お問い合わせ下さい。

応用例

ディープラーニング ✕ ホロレンズ

ディープラーニング(深層学習)で物体を検知し、ホロレンズで表示します。
・物体を検知し、マニュアルを表示
・農作物を検知し、収穫時期を通知など

  

遠隔指示 ✕ ホロレンズ

ホロレンズを通して見えている映像を、遠隔地にいる技術指導者とリアルタイムに共有します。通話、作画データの送信などにより、適切な状況把握や指導が可能です。
製造、建築、農業、保守点検作業など様々な分野において、作業効率の向上や人員不足を補うことができます。

お問い合わせ

ホロレンズアプリケーション開発のスペシャリストが、お客様に最適なソリューションをご提案いたします。
不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。

関連記事

半導体検査装置などの制御系・解析系ソフトウェア開発や通信関連ソフトウェア開発のITスペシャリストとして、お客様のご要望に合わせて受託開発を行っております。ディープラーニングを活用したシステム開発も提供します。