海老名ODEN NIGHT#003でスマ歩スタンプラリーを開催

海老名ODEN NIGHT#003でスマ歩スタンプラリーを開催

神奈川県海老名市で3回目の開催となるイベント『ODEN NIGHT』で、スマ歩スタンプラリーアプリをご利用いただきました。

海老名ODEN NIGHT#003でスマ歩スタンプラリーを開催

海老名市の扇町で、各飲食店が特製した「おでん」と「海老名の新酒」を味わうイベントです。2020年はwith コロナ時代ということで、衛生面を考慮して、非接触で開催できる『スマ歩スタンプラリーアプリ』をご利用いただきました。

パーフェクト賞として海老名の新米や甘酒を提供するなど、海老名産にこだわったスタンプラリーでした。来場者には、ソーシャルディスタンスを保ちつつ、非接触で楽しくスタンプを集めていただきました。

主 催海老名扇町エリアマネジメント 様
プランベーシックプラン
期 間2020.11.20(金)
スタンプ種別QRコード

当社ハーツテクノロジーの所在地でもある海老名市でのスタンプラリー開催ということで、弊社スタッフも海老名ODEN NIGHTへ。

イベントとスタンプラリーの様子をご紹介します。

海老名ODEN NIGHTは、夕方~夜間の屋外イベントです。 イベント当日は、あいにくの雨予報 。天気を心配しつつ、スタートしました。

スタンプポイントの準備は、QRスタンプの設置のみ。
ラミネート加工のQRスタンプなので、雨でも安心ですね。この日は強風だったので、しっかりテープで貼り付けました。

日が暮れ始めた頃、しだいに雨が強くなってきました。スタンプポイントはそのままで、スタッフはテントに避難。

雨がやむと、しだいに来場者が増えてきました。人気店のステーキ屋さんのおでんの前には、行列ができていました。

お店のQRスタンプを読込み中の来場者様 。

多くの方が「初めてスタンプラリーアプリを使います」と言いつつ、慣れた手つきで次々にスタンプをゲットしていきます。

こちらは、2階店舗のスタンプポイント。大通りに面したお店だけでなく、隠れ家的なお店にも設置することで、多くの方にお店を知っていただく機会になっていました。

集めたスタンプをスタッフに見せると、景品と交換できます。今回は、海老名産のお米と甘酒から選ぶことができました。

ODEN NIGHTでは、海老名産の銘品を知り、味わうことができるイベントでした。

広々とした歩道にテーブルが並び、LIVE配信のラジオとともに、穏やかで温かな時間が流れています。

来場者の皆さんは、ゆったりとくつろぎながらおでんと新酒を楽しんでいました。

多くの方のご参加、ありがとうございました。

スタンプラリーサービスを提供

当社では、お客様のご要望にあわせたスタンプラリーを提供いたします。開催サポートも、オプションでご依頼いただけます。初めての開催でも、安心してご相談ください。

スタンプラリーサービスの特長やプラン、開催の流れなどサービスの詳細は、こちらをご覧ください。

スマ歩スタンプラリー

スマ歩スタンプラリーサービスの詳細を見る

スタンプラリーのお問い合わせ

参加者に楽しんでいただけるようなスタンプラリーを開催しませんか?お見積りのご依頼やご相談などございましたら、お気軽にお問い合わせください。

スマホアプリのスタンプラリーがどなたでも手軽に開催できます。ご不明点やご相談などございましたら、こちらよりお問い合わせください。

関連記事

▼スタンプラリーサービスの導入事例

精華エール飯事例TOP画像

京都府精華町テイクアウトスタンプラリー

ひこねスタンプラリー開催

ひこね地SUN地SHOWスタンプラリー

事例をもっと見る