サービス導入事例

京都府精華町で当社スタンプラリー実施システムが採用されました

京町セイカと京都府精華町を巡るスタンプラリー

2016年11月のセイカ祭りで開催されたスタンプラリーに、当社が開発したオリジナルアプリが採用されました。精華町広報キャラクター「京町セイカ」を案内役とした「京町セイカと京都府精華町を巡るスタンプラリー」アプリです。

スタンプラリーの参加者は、精華町内に設置されたスタンプポイント(QRコードが設置されていたり、GPS座標が登録されていたりして、スタンプが押せる場所)をアプリで探しQRコードやGPSを活用してスタンプを獲得します。
当日は、スタンプラリーと合わせて、スタンプポイントでアプリのカメラ機能を利用して、「京町セイカ」と一緒に写真を撮影し、写真をSNSで拡散するなどして、お楽しみいただきました。

精華町スタンプラリー

 

AppStoreで入手Google Play で手に入れよう

 

 主催京都府精華町 様          
 プランエンタープライズ           
 スタンプ種別   QR、GPS            

主な機能

今回は、機能が充実しているエンタープライズプランによる、オリジナルのスタンプラリー。主な機能をご紹介します。

スタンプ機能

スマートフォンアプリにあるスタンプ帳画面にスタンプを押して集める機能です。

施設ガイド機能

スタンプポイントや施設を紹介する機能です。

カメラ機能

「京町セイカ」と一緒に、名所やスタンプポイントを撮影する機能です。撮影した画像はSNSなどでシェアして楽しめます。

履歴機能

スタンプ獲得の履歴を表示する機能です。

 

スタンプラリーイベント開催の流れ

事前準備

前日までにアプリとサーバの準備を行い、スタンプポイントには、印刷したQRコードを設置します。


イベント開催日

イベント当日、会場では、まず参加者の皆様にお手持ちのスマートフォンへアプリをダウンロードしていただきました。
実際のスタンプラリーは以下のようにして、スタンプを収集します。

  1. アプリ起動後、「スタンプ」ボタンを押して、スタンプ帳を表示させます。
  2. 行きたいスタンプポイントを選んでタップすると、案内ダイアログが表示されます。
  3. 案内ダイアログをヒントにスタンプポイントに到着したら、ダイアログの「CHECK IN」ボタンをクリックしてください。QRリーダーが起動します。
  4. QRリーダーでスタンプポイントに設置されたQRコードを撮影してください。
  5. 撮影に成功すると、スタンプ帳にセイカちゃんスタンプが押されます。

  

参加者の皆様には、上記の様な形で、「案内ダイアログ」や「施設ガイド」をヒントにスタンプポイントを巡っていただき、たくさんのスタンプを集めていただきました。


当社では、スマホを利用した様々なスタンプラリーを提供しております。イベントに合わせたスタンプラリーを開催いただけますので、まずはお問い合わせください。

スタンプラリーサービスに関するお問い合わせ

スマホでのスタンプラリー開催をご検討の方はこちらよりお問い合わせください。イベントにあわせたスタンプラリーをスペシャリストがご提案いたします。

関連記事

▼スタンプラリー実施サービスについての詳細はこちらよりご覧ください。

「スマ歩スタンプラリー」サービス

2020.04.17

▼他のスタンプラリーサービスの導入事例

本牧間門テイクアウトスタンプラリー

2020.05.11

埼玉東上地域教育プラットフォーム(TJUP)でスタンプラリーを実施しました

2019.05.31