QRスタンプラリー

QRスタンプラリー ガイド

目次

1.はじめに
2.スタンプラリー機能
 ・スタンプラリー一覧
 ・スタンプを押す
  -QRコードによる取得
  -GPSによる取得
 ・地図の表示
3.その他

1.はじめに

お手持ちのスマホで簡単にスタンプラリーへ参加ができます。スタンプを集めに、色々なスポットをめぐってくださいね。
オリジナルのスタンプラリーを作りたい企業様、地方団体様、学生様は以下よりお問い合わせください。
QRスタンプラリー

2.スタンプラリー機能

スタンプラリー一覧

スタンプラリーボタンをタップし、スタンプラリー一覧画面へ遷移します。現在開催中のスタンプラリーが表示されます。

スタンプラリーをタップすると、スタンプカード画面が表示されます。1つのスタンプラリーにつき、スタンプは最大9個設定されています。スタンプの枠をタップすると、そのスタンプ詳細画面になります。

スタンプを押す

QRで押す
スタンプラリーのQRコードを見つけたら、スタンプ詳細画面、またはスタンプカード画面にあるQRコード読み取りボタンをタップします。スキャナーが起動しますのでQRコードを読み取ると対応したスタンプを取得することができます。

GPSで押す
GPSに対応しているスタンプラリーがある場合、その場所に行きGPSチェックインボタンをタップすると対応したスタンプが取得できます。GPSの精度については、お使いの端末に依存します。

地図の表示

スタンプ詳細画面より、地図を表示ボタンをタップすると、Googleマップが開かれます。住所が設定されていないスタンプ(GPSチェックインを想定していないスタンプ)に関しては、地図を表示ボタンは表示されません。
※現行バージョンではGoogleマップのみの対応となっております。iOS端末をご利用の方はGoogleマップアプリがインストールをされていることをご確認ください。

3.その他

本アプリは、以下の権限を必要とします。
・カメラの使用権限
・GPSの取得権限
初回インストール後に権限を求めるダイアログが表示されますので、許可してください。権限を与えなかった場合は、各端末の設定アプリより本アプリの権限を変更する必要があります。